人妻専門店で働きたい

この記事をシェアする

体力が必要な仕事だと理解する

性的なサービスをする仕事

特に性的なサービスをする風俗は、体力の消耗が激しくなります。
体力が低下している女性は働けないので、自然とまだ体力が十分残っている若い女性が多く働くようになります。
ですが中には、40代でも元気な女性が見られます。
それなら、風俗で働いても大丈夫でしょう。
体力に問題ないと思ったら、求人に応募してください。
また、週に1日や2日だけなど、少ない日数だけ働くのもおすすめです。

回数が少ないと、身体に与えられる負担も少なくなります。
無理をしないペースで働ける職場なのか、確認してください。
無理にシフトを入れられるお店では、身体に疲れが溜まってしまいます。
面接の時に、1週間のうち、1日や2日だけ働きたいと伝えましょう。

負担が少ない仕事を探す

外見は綺麗でも、体力に問題があったら採用してくれないかもしれません。
無理にそのお店で働こうとしないで、もっと負担が少ない仕事のお店を見つけてください。
お客さんと会話をすることがメインの仕事だったら、問題なく働けると思います。
これまでの経験を活かして、お客さんの話を親身に聞いて、アドバイスできると思います。

仕事の悩みを、相談しにくるお客さんもいます。
的確なアドバイスをすれば、お客さんを救えるかもしれません。
それが評判になると、人気が上がって給料も高くなります。
大人の女性でなければ、対応できない悩みもあるでしょう。
年上の女性を求めているお店があるので、積極的に働いてください。
座って話を聞くので、身体への負担はかなり少ないです。


Topへ
戻る▲